thai_bus1

東南アジアでタクシーを使うのは負け組だと思ってるしょうちゃんです。

観光客のバンコクでの主要な移動手段は電車もしくはタクシーだと思いますが、

バスが乗れるようになると飛躍的にテリトリーが広がります。

タイ語が読めなくてもバスは乗れる!

Google Map、知ってますか?

Google Mapを使うとバス停の場所と乗るバスの番号を教えてくれるので、タイ語がわからなくてもダイジョブです!

thai_bus2

乗車したら、集金の人にお金を払います。

車内に書いてありますが、大体、ボロくて冷房がなかったら9バーツ(30円)、きれいめだったら13バーツ(45円)です。

ぼろいほう(9バーツ) thai_bus3

きれいめなほう(13バーツ) thai_bus4

降り方ですが、車内アナウンスを聞いても何言ってるかわからないので、

Google Mapで現在地をこまめに確認します。

目的地付近になったら、降車口の前に立って「降りるぞ!」ってアピールします。

(日本と違って、停車ボタンがありません)

さいごに、Google Mapで移動方法を調べるにはタイで使えるSIMを買う必要がありますが、

SIMは日本で買ってくのがおすすめです。

現地で買おうとすると、チャージはできてもSIMはなかなか購入するところが見つからないそうです。

SNSでシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加